とりあえず推しの話をします。

舞台沼で最推しへの愛を叫ぶゾンビガールの日常を綴る。

繋がる青春で女神と出会えた話。



20191031日ミュージカル青春鉄道@舞浜アンフィシアターのトレーディングエリア。

それは突然起きた。一瞬の出来事で、私も友人も理解するのに時間がかかった。

『ビリ!!!!!』

シャツワンピースのスカートが破れた音だった。推しに会うためにわざわざ新調したCANDY STRIPPERのワンピースが一瞬で破れたのだ。理由は私が

「大変だ高崎、高崎の顔が良すぎる!!!!」と話しながらブロマイドを整理するために脚を開いてしゃがんだらである。※私は高崎線高崎線の中の人のオタクである。

あまりにも一瞬の出来事すぎて「あっ!?!?!?」という声が出たあとはもうショックで何も言えなかった。この日の私は中の人を推し始めたオタク人生で初の神席だったので気合を入れて少し高めのワンピースを買ったのに……。最推しの影響を受けて黒ばっか買いすぎて真っ黒コーデしたらトレーディングエリアで「りんかい線推しですか?」とか聞かれたのに……。(真っ黒で誰の色にも染まってないけど靴下だけ高崎色にしていたんだよ!!みんな!!)

場所としてはシャツワンピースの1番下のボタンのところなので目立ちはしないのだが、動くと地味にビリビリといくので、このままだと「高崎線の前に立った時私は下半身が顕になって変質者になっちゃうよ……ぴえん……。」そんな位置だった。

もうなんか悲しすぎてそのあとの取引もどよーんとしてて、思わず「誰か裁縫セットお持ちの方いませんか!!って言ったら持ってる人いないかな!?」と大きめの声で叫んでしまった。(元々声がでかい)


「私持っていますよ」


女神誕生の瞬間である。ホテルのアメニティで貰ったという裁縫セットをたまたま持っていた黄色のスカート(西武グループの女)の女神がなんと無条件で譲ってくれたのだ。

なんとかお礼をしたいのにもう渡せるものがなくて、友人と私が持っていたブラックサンダーとゆずのど飴と交換してもらった。

そのあと私は無事ワンピースを友人に縫ってもらい、恥ずかしい思いをせずに最推しに会うことが出来たのだ。そして無事私のスカートを破った原因の男のおかげで死んだ。神席はすごい。


最推しにあったあと、私はあの女神様にお礼をしたくトレスペで探したのだが会うことが出来なかった。どうしてもお礼を伝えたいなぁと思った111日の15時頃。Twitterで探せば行けるのではないかと私はこんなツイートをした。

f:id:Baniku_Houtai:20191222185049j:plain


なぜ出来れば拡散希望なのかというと、私の馬鹿さ加減が世間に知れ渡るのが恥ずかしい気持ちもあったからである。「まぁ私フォロワー17人しかいないし大丈夫だよねー」そう思ったのが間違いであった。瞬く間に拡散され、画像を見ると分かると思うが……ついには公式にまでRTされたのであった。この時の私はJrになっていた。(わかる人はわかるはず)

もう笑いすぎて普段使っている最推し最推し言っている垢でもこの話をしたら「え、これあんただったの!?」と言われる始末。みんなびっくりしたよね?私もびっくりしたわ!!

公式にRTされたのが発覚したのが363RTだった時なのだが、寝る前に確認した時には800RTを越えていた。たまにバズった方が「Twitterが重い」と言うが、まさにそれを体験した。


次の日。この日は大阪に前のりするために色々と用意を進めなければならないので早起きしたのだが、Twitterを見たらなんと1000RTを越えていた。

私はなんかのアイドルとかなのか?と錯覚するレベルで動揺し、その話を両親にしたところ「はー……1000人以上にあんたの馬鹿さ加減がバレたと……」と言われた。まさにそれである。そして元ツイにつけたツリーも拡散をしていただいており、ちゃっかり宣伝した最推しのことが書いてあるツイートも見てもらえていたようだ。私の最推しかっこいいのでよろしくお願い致します

とまあそんなことをしていたら女神様が見つかった。Twitterってすごいな、青春鉄道ってすごいなと思った瞬間である。その後女神とは色々やり取りをして、その日の夜串カツに行った。

ちなみに、お礼ツイートをその時したのだが、それも公式はちゃっかりRTしてくれていた。

f:id:Baniku_Houtai:20191222185341j:plain

公式できる子。このあと私はせーぶの!!鉛筆削りと、高崎線のブロマイドを宣言通り追いブロしました。


とまぁここまでを11月に書いてからすっかり更新を忘れていた。

そんなうっかりな私は先日スピンオフや3のアンサンブルとしていた伊藤智則くんの現場に行ってきた。あと昨日せーぶの!!リリイベという名の株主総会に私自身は行かなかったのだが、行った女神とフォロワーさんと呑むために所沢へ向かった。

その際に何人かの方に「あの……もしかして……」と声をかけていただくことが多かった。(特に昨日の所沢は件のワンピース着てたからね、分かりやすかったよねそれなー)

声をかけていただいた際に

「その後は女神さんとはどうなったのですか?」と言っていただくことが多かったので、やばいなこれはちゃんと書こうと思いブログにまとめた。


その後だが、めちゃくちゃ仲良くなった!!と私は思っている。

ありがたいことに私の最推しの現場にも度々来ていただいて現場被りをしていたのでそこで食事をしたり、所沢でも一緒に呑んだりしている。来年はもう1人のフォロワーと3人で新年会をやる約束もしている。こんなに仲良くなれると思わなかったので、「ちょーいいね!!」という感じだ。

ちなみに女神と私のスカートを縫ってくれた友人も仲良くなったので、みんなで仲良し繋がる青春をしている。


改めまして、皆様のおかげで私はあの時助けてくださった女神と仲良くなることが出来ました。内容だけ聞いたら本当に馬鹿な話だなぁで終わる内容がこうしていい話になっているのは、皆様の優しさで沢山拡散していただけたからです。本当にありがとうございました。

そしてこの出来事の後声をかけてくださった皆様にお伝えしたいのが、別に私いつもスカート破ってないからね!?!?

「今日は破りましたか?」

って聞いてくれるけど、破ってないからねぇ!?!?(私の最推しのイケボでこの部分は再生してください)


とまぁまとまりがないが、以上が私が繋がる青春で女神と会えた話と、後日談である。本当にありがとうございました。青春鉄道……ちょーいいねっ!!


2019年12月22日

ざこ。