とりあえず推しの話をします。

舞台沼で最推しへの愛を叫ぶゾンビガールの日常を綴る。

私が推しにハマる10の理由~特別お題やってみた話~

はてなブログ10周年特別お題「私が◯◯にハマる10の理由

 

f:id:Baniku_Houtai:20211021175534j:plain



私です、こんにちは。今回ははてブロ10周年特別企画に参加しようと思います。私が参加したのは『私が〇〇にハマる10の理由』というもの。改めて自分がどうしてハマっているのかの理由を書きだすのも楽しいかと思い、今回これを選びました。ハマった理由はいざ言われると「本能です!!」としか言えないけど、ハマっている理由(好きな理由)なら言えるので!!きちんとまとめられるか不安ですが、最後まで読んでいただけましたら幸いです。それではスタート!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最推しが誰なのか

今回お題一覧から来ていただいた方は最推しと言ってもわからないと思うので、一応簡単に最推しと私の情報をまとめておこうと思います。

 

 

最推し

41歳役者。舞台メイン(最近は2.5多め)。Twitter

成人済社会人。推して8年目の人。

 

もう少し詳しく書いたのはここでかいているので、気になる人はこちらをご覧ください。

baniku-houtai.hatenablog.com

それではさっそくまとめていきます。

 

 

 

 

やってみた

彼の存在、人間性

もう本当に、これが第一かな。ちょっとこの後似ている部類のも出てきますけど、そもそも彼という人間の本質でもある人間性ができていないとこの後あげるものも成り立たない気がするんですよね。彼という存在と人間性に惹かれる何かがあるんでしょうね。

たまにぽろっとしたり抜けているところもあるけれど、あとからきちんと「あ!!俺またやっちゃった」と反省できるようになったので、もう偉いと思います(推しに対してゲロ甘)。

 

 

演技のこだわりがすごい。

やっぱり役者さんなのでね。日替わりになったりすると彼が出てくる時もあるけれど、きちんと役になりきってそこにそのキャラが存在しているように見せてくれるのが好きです。原作があるものだと今回の話の部分ではフューチャーされなくても『彼はこういうキャラだから』『彼はこういう特徴だから、そこは守る』とこだわってくれるんですよ。当たり前って思う人もいるかもしれないですけど、やっぱそういう作りこみができる役者さんってすごいと個人的には思っています。そんな最推しの演技をもっと見たいもっと見たいと思ったら……こうなりました🙃

 

 

 

声がいい。

彼の重低音の声が心地よいし笑った時の少し高い声も好き、そして少し声が大きい。私耳が悪いので聞こえる音と聞こえない音があるんですけれど、最推しの声は聞き取りやすい音域だし大きさなので安心するんだろうな。赤子のころに聞いていた母の声のような……え、最推し母?(違う)

 

 

 

体格と顔。

好みドンピシャなんですよ!!身長も体格も顔も!!最推し自撮りとかふざけた感じの写真が多いのですが、アンニュイな感じが出ている表情をたまにしているときもう……もう……好き!!!!ってなるんですよね。あと今鍛えているのもあって41歳には見えない外見をしているので、うまく言えないんですけれどそんなところも好きです。

 

 

 

よく見る人。

本人曰く気にしいな性格らしいですが。私天使のはねランドセルもびっくりの軽さなので、いろんな俳優さんの現場に誘われると参加するんですね。接触系のイベやオンライン系のイベに行くと、よく「最推しさんはすごく周りのことみているよね」「最推しは気配りができるよね」と他の役者さんやその方のファンの方に言っていただけるんです。オタクって推しに盲目な時があるから、そう言って貰えると「他者からはそう見えるんだな」って気付きます。特に役者さんから言われるとオタクの知らない彼の一面を知れるので、「ああ………最推し好き………」ってなるから気づいたら沼………🙃🙌

 

 

 

よく食べてよく飲む大きい子供。

最推しよく食べるんですよ。最近は身体作ってるので制限かけているみたいですが。SHOWROOMで月イチの配信をしているのですが、本当に美味しそうに食べるですよ!!ハー可愛い!!真面目な話してる時に「ん!!」って美味しそうな顔してるの見てると「よくお食べ」ってなるんですよね。これがギャップ萌か。

あとね、本当にお酒飲むんですよ!!アル中手前だと思う。飲みすぎて不安になる時もあるんですけど、飲んでいる時幸せそうだから可愛いんだなぁ………。程々にしながらお飲みよ、最推し。

 

 

 

表情豊か。

なんかニコニコしてたかと思ったら急に真剣な表情になったり、よくころころ変わるんですよね。そんなところが見ていて可愛いなって。よく私「推しを笑わせたい」って言うんですけど、それはこれも理由の一つにあります。ニコニコケラケラ笑う最推しがみたい。

 

 

 

正直者。

ファンに対して色々と正直に話してくれます。自分が今回の舞台でどう思ったかとか。いいことも悪いこともファンクラブ限定配信だと正直に言うので、オタクは結構ソワソワしますけど苦笑。でも「ファンに聞いて欲しい!!と思ったからここで話すんだよな、この人は」と思うようになってからは、わりかし「そうかそうか」と聞けるようになりました。むしろ色んな話聞きたいなってなってます。

 

 

 

そう、彼は軽率にオタクをゾンビにする。

彼記憶力がやばいんですよ。すぐ認知する。だから軽率に「ざわこさん〜!!」って見つけてくるし、軽率に「ざわこさんもこの間ファニコンで言ってたもんね*1」とか言ってくる。

怖い!!!!!

本当に心臓止まりそうになるし、その後すぐ生き返る。オタクゾンビかよ。まぁそんな最推しなので、つい私も「そっちがその気なら受けて立つわ!!」と面白いこと考えたりしてしまうんですよね。ドツボにハマってるんだわぁ。あと何と戦ってんの私(ほんとそれ)。

 

 

 

ファンを大事にしてくれる。

ここまで書いたので何となくわかるとは思いますが、最推しって本当にファンのことを思ってくれる人なんです。記憶力がやばいからすぐ覚えてくれるし、ファンの個人的な報告に対しても丁寧にお返事をくれるし、自分のことのように喜んでくれるし悲しんでくれる。

私は8年最推しを推しているので、やっぱ小さいことも大きいことも私生活のほうでいろいろ起きるんですよ。一応何個か書いたりしたこともあるんですよ。ちょいちょいはてブロでも言っているんですけど、正直そういう私生活の報告ってファンのエゴなんですよ、する必要ない。ついでに言うなら9に書いた私の書いた行動とかも自己満だしエゴ。だから人によっては「なんでそんな報告推しにしたの?」「それする必要ある?」という人もいるかもしれない。私も「なんで報告したんだろうな」「今失敗したかな」って後悔するときもある。でもそれに対してもひとつひとつ受け止めて返そうとしてくれる人だから、私もどんどんハマっていくんでしょうね。

 

 

 

10個あげてみて思ったこと。

はい、10個あげてみました。あげて見て思ったのは

自分の中で最推しって全てなんだなと。

推し始めた頃はこんなに沼にハマると思わなかったので、今こうして書き出してみて「ほー」という気持ちです。思えば遠くまで来てしまったものだ(遠い目)。改めて書き出すと「私やべぇな」というところもありますが、楽しかったです。ありがとうございました!!人間なので思うところもあるんでオタクをやめるか考える時もあるんです。でも今回やってみて「これからもオタクでいるな!!」となりました笑。最推しのオタクとして楽しんで生きていこうと思います。

そしてはてブロ10周年おめでとうございます!!これからもよろしくお願いします。

前回予告したカバンの中身のやつですが、近々あげます。写真撮れてない!!お楽しみに!!(して貰えたら嬉しいです)

今回はこれで終わり!!バーイッ、センキュッ!!

 

 

 

 

2021/10/21

ざわこ

 

 

 

 

Twitter⬇️

twitter.com

 

 

 

 

はてブロの感想はこちらまで。返信不要の場合はその旨ご記載くださいませ⬇️

marshmallow-qa.com

*1:最推しのファンクラブはLINEの個人トーク機能みたいなのが着いているので、軽率にメッセージを送れます。